採用に関するお問い合わせ

品質を追求、「だから」世界が待っている

「誠実」は世界共通のキーワード

当社の機械は、大量生産し売って終わりという製品ではありません。
機械を注文いただく前からお客様と親身に打ち合わせをし、機械を納品してからも誠実にアフターサービスを行うなど、お客様との「つながり」を大切に考えています。
誠実に品質を追求することで積み重ねてきた信頼は当社の財産であり、今も20年、30年、中には50年以上お付き合いいただいているお客様がいらっしゃることがその証です。

海外のお客様との打ち合わせ

活躍の場はグローバル

これは、決して国内だけの話ではなく、海外へのグローバル展開においても同じように取り組んでいます。文化や風土は国々によって異なっても、「誠実」が世界共通のキーワードであることは間違いありません。
お客様との信頼をつなぐ地道な取り組みにより多くの国に当社の機械を納品し、現在では海外売上比率の半分近くを海外が占めるようになりました。

国内・海外売上比率

人がいてこそ 会社がある

お客様との「つながり」を大切にする姿勢を貫くには、理念を共有する営業・技術設計・製造・アフターサービスなどの各担当者のチームワークがなければ成り立ちません。
それは、お客様だけにとどまらず、社員の間でも「つながり」を大切にすることにつながっています。
お客様、そして、社員同士の「つながり」を大切にする「人」がいて、和井田製作所という会社があります。

打ち合わせ
食堂
若手社員に指導をする先輩社員
若手社員と先輩の会話
COLUMN
現代の匠の技「キサゲ」作業

現代の匠の技「キサゲ」作業

キサゲとは、工作機械の中で滑り移動を行う部分に、手作業で金属平面の仕上げ加工を施す技術のことです。これにより、μm(千分の1mm)以下まで精度を高めたり、摩擦抵抗を減らしたり、機械の精度を長期間安定させる効果があります。
機械による部品加工だけではどうしても仕上げられない領域を、人間の感覚による手作業で仕上げる、まさに現代の匠の技が和井田製作所に息づいています。

世界へつながる「私」の仕事

和井田製作所の本社工場では、設計開発から部品加工、組み立てまで一貫した仕事の流れを見ることができます。一人ひとりが担当する仕事はその一部であっても、自分が関わった仕事が製品の形となり世界のお客様の元へ出荷される姿を見届けられることは、大きな「やりがい」につながります。それは、自分のやり遂げた仕事が世界につながることを実感する瞬間です。

工程の流れ - 活躍できる部署はいろいろ

設計
部品加工
組み立て
納品前検査

ページの先頭へ戻る