2014年 ニュースリリース

2014年11月5日
JIMTOF2014(第27回日本国際工作機械見本市)に出展いたしました
2014年10月30日(木)〜11月4日(火)に東京ビッグサイトで開催されました「JIMTOF2014 第27回日本国際工作機械見本市」に出展いたしました。
今後とも皆様にご満足いただける技術の提供に努めてまいります。 たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
JIMTOF2014

出展機種

  • iPG-X 全自動プロファイル研削盤
  • GIG-202 溝入れインサート研削盤
  • APX-101 インサート研削盤
  • SPG-WiL(LED照明仕様) プロファイル研削盤
  • Multigrind® AF マルチグラインダー(ドイツ HAAS社製品)
2014年9月17日
新製品「APX-101」が登場しました
インサート研削盤の新製品を開発いたしました。
本製品は標準・大径系列の刃先交換チップの外周加工に加え、オプションで片側ランド加工を選択できるなど、幅広いニーズに対応するグローバルベーシック機です。
APX-101
2014年6月30日
MEDIX(第5回医療機器 開発・製造展)に出展いたしました

2014年6月25日(水)〜27日(金)に東京ビッグサイトで開催された「MEDIX 第5回医療機器 開発・製造展」に出展いたしました。

医療機器市場は、先進諸国の高齢化に伴いさらなる成長が期待され、日本の技術が生かせる分野として高い注目を集めています。
当社は医療機器市場への参入を目指し、販売提携先であるHAAS(ドイツ)社のご紹介を中心に出展いたしました。
HAAS(ドイツ)社の機械は、欧米諸国での「人工関節製造」と「ヤスリ製造」において50%以上のシェアで使用されている機械であり、ご来場いただきました皆様にも大変興味を持っていただけました。

たくさんのご来場、ありがとうございました。

ドイツHAAS社 ホームページはこちら

MEDIX(第5回医療機器 開発・製造展)
2014年5月23日
プロファイル研削盤の投影機照明をLED対応いたしました

プロファイル研削盤の投影機照明をLED化すべく、2年前から開発に取り組んでまいりましたが、このたび、正式に販売を開始するはこびとなりました。
2014年5月より、SPG-Wシリーズの全機種にLEDタイプをオプション設定し販売いたします。

LED照明のメリットとして、省エネ化、ランプの長寿命化、発熱の軽減に加え、コントラストが強くパンチかきあげ深部も従来より見やすい事などがあげられます。

CNC成形研削盤
2014年3月24日
ドイツでの展示会「GrindTec 2014」に出展いたしました

2014年3月19日(水)〜22日(土)にドイツのアウクスブルクで開催された「GrindTec 2014(国際研磨技術見本市)」に出展いたしました。

当社からは、インサート研削盤(APX-103)を出展し、高い評価をいただきました。
HAAS社との協業を通じて、さらなるグローバル展開を積極的に進めてまいります。

GrindTec 2014
ページの先頭へ戻る
  • 新規取引をご希望の方へ
  • 採用情報
  • 電子公告
株式会社 和井田製作所
〒506-0824 岐阜県高山市片野町2121
TEL:0577-32-0390(代)/ FAX:0577-37-0020

COPYRIGHT © WAIDA MFG.CO.,LTD. All Rights Reserved.