全自動プロファイル研削盤

iPG-X

iPG-X

高精度金型部品の全自動補正仕上げ加工を可能にしたインテリジェントプロファイル研削盤

用途・素材
用途:高精度金型部品(パンチ&ダイ)
素材:超硬
特徴
SPG-Wシリーズの操作性を踏襲したオリジナル対話プログラム(iPG-Lab)搭載
各種機能(CAM・砥石計測・熱変位計測・画像処理)により、
全自動補正仕上げ加工が可能
直線リニアモーター3軸と施回DDモーター1軸の全4軸構成によるシンプルな高剛性構造
高精度画像処理によるレポート機能付き製品計測
パンチ及びダイの異品種の自動加工を可能とするATC/AWCが搭載可能
ダイの高精度均一テーパー加工に加え、刃先部ストレート加工も可能
弊社製全自動機PGX-5500対比55%の省スペース設計
全自動プロファイル研削盤 加工事例
  • 加工事例
  • 加工事例
ページの先頭へ戻る
  • 新規取引をご希望の方へ
  • 採用情報
  • 電子公告
株式会社 和井田製作所
〒506-0824 岐阜県高山市片野町2121
TEL:0577-32-0390(代)/ FAX:0577-37-0020

COPYRIGHT © WAIDA MFG.CO.,LTD. All Rights Reserved.